2020年04月08日

Netflix『ドライヴ』

Netflix『ドライブ』ニコラス・ウィンディング・レフン監督/アメリカ/100分


天才的なドライブテクニックを持つ孤独で寡黙な男は、昼はカー・スタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手。街の道という道、ちょっとした隠れ場所など熟知している。

そんな彼が同じアパートに住むアイリーン母息子とエレベーターに乗り合わせたり、偶然、自動車の故障をなおしたりしたのがきっかけで親しくなっていく。

19C31A99-D595-4ADD-A301-12B3876A32AD.jpeg

今までに2回観た作品だ。この男女二人がなかなかいい。男は『ラースと、その彼女』『ブルー・バレンタイン』、最近では『ラ・ラ・ランド』のダイアン・ゴズリング。女はキャリー・ミリガン。人妻だけどとっても清純で可愛い。

この女性と息子のために・・・彼は・・・あ〜切ない!なんでそこまでするのっとはがゆくなる。

でも、短い時間だったけど、彼の幸せそうな笑顔が秀逸だったし、本当に愛している人には「幸せになってほしい」と心底願っている彼(どこ探しても彼の名はでてこない、ただドライバーとだけ・・・これも切ない)の無垢さに三度目も感動した。
posted by ミッキー at 22:11| Comment(0) | DVD Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

Netflix『コンティジョン』今、見るべき恐怖映画❗️

昨日の日曜は1日中家にいた。そしてNetflixでも見ようとさがしたら出てきたのが10年以上前に公開された『コンティジョン』だ。主演はマット・デーモン、マリオン・コティヤール、ジュード・ロウ、グウィネス・バルトロウ、ケイト・ウィンスレットと豪華。それより今の新型肺炎の広がりと似ているところがあって、もう怖くて「固まった」状態で観た。

E24048BC-E6A4-479C-B265-F25107BE8072.jpeg

🎬『コンティジョン』スティーヴン・ソダーバーグ監督/アメリカ

香港出張からミネソタの自宅に帰って来た女性ベス(グウィネス・バルトロウ)は、謎の病で急死した。やがて彼女の幼い息子・クラークも同じ症状で死亡。ベスのほかにも香港、ロンドン、東京などの都市で死亡者が続出。

報告を受けた世界保健機関や疾病予防管理管理センターは、直ちにその病気の調査に乗り出す。しかし感染の広がるばかりで、人々は恐怖心でいっぱいになって……。


研究者たちが必死で原因究明をする中で「僕はこれを飲んでるから大丈夫」とレンギョウの汁?が特効薬とブログで言って大儲けする売れないジャーナリストのアラン(ジュード・ロウ)は、政府のやり方を批判し世間を煽っていく。

医者でも研究者でも、新薬を家族にと思う気持ちと順番を待たなければと思い悩む場面もあり現実的に描かれていた。

一番最後に、第1日目が映し出されるが「あっ、原因はこのときだ!」とわかった瞬間は鳥肌がたった。

★ グウィネス・バルトロウさんのファンの方は驚愕場面があるので見ない方がいいと思う。
posted by ミッキー at 10:53| Comment(0) | DVD Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

Netflix『殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合』

🎬『殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合』ジョー・バリンジャー監督/アメリカ

1E3FCC3E-9BA2-41CC-BDE6-763E77763BC6.jpeg

映画『テッド・バンディ』の監督さんがドキュメンタリーも作っている。やっと今日、Netflixで観ることができた。どっちも同じ人物を描いているのに映画の方が生々しく感じ、ザック・エフロンと本人が似ていることもあって同一に見えてきた。

このドキュメンタリーは4話からできていて 1話「甘いマスクの悪魔」2話「普通の人」3話「カメレオンのように」4話「地獄の業火で焼き尽くせ」となっている。

テッド・バンディの出生の秘密、家庭環境、青年期から学生時代のことを、当時の町の風景をまじえながら、インタビュー(インタビューするのはスティーヴン・ミショー記者)するがなかなか核心に触れない。

普通は青い目をしているが興奮したり、怒らせたりすると黒くなるというテッドの目が想像するだけで怖かった。特に4話はテッド自身が弁護人となっているが、本題そっちのけで刑務所内の生活改善などを提議して時間稼ぎをしていた。

刻々と近づく死刑執行の場面も、周りに集まった野次馬たちの狂宴も日本では見られない光景だった。
posted by ミッキー at 21:53| Comment(0) | DVD Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする