2022年08月04日

好きになれない男女だが‥‥8月13日公開『遠くへ,もっと遠くへ』

🎬『遠くへ,もっと遠くへ』いまおかしんじ監督/107分/8月13日より新宿K's cinema、名古屋今池シネマテーク他にて全国順次ロードショー公開

結婚5年目の小夜子(新藤まなみ)は夫との離婚を考えていて、手回し良く離婚後の住まいを探し始めた。不動産屋の男・洋平(吉村界人)が数件案内してくれたがいい物件はなくて、そうこうしているうちにお互いの身の上話するようになった。

洋平は妻・光子が3年前に家を出てしまったが、なぜかそのまま。小夜子も自分から言い出すはずが、夫から離婚を切り出されてしまう。行くところに困った小夜子は洋平のアパートに同居させてもらって……。

5525B5F1-FD13-4CB4-889A-2737E6FB5A8D.jpeg

3年間も探しもせず、気持ちだけは「いつか、帰ってくるはず」と無意に過ごす男。妙に身体をぐねぐねしたり、奇声を発し「ヤッホー」と叫ぶ女。両方とも虫唾が走るぐらい嫌いなタイプ。

洋平が光子に未練があると見た小夜子は光子がいるという北海道に約1週間同行する。北海道最北に着くと「ここから船でサハリンの真岡に行こうよ、おじいちゃんが住んでいたんだ」などと本気で言う馬鹿女。でもその瞬間「真岡」の町の映像が1秒映った。この1秒で観てよかったと思った。

ただ、それだけの旨味しかない作品(すみません)だったが、案外、この二人、末長く仲良く暮らせるかもしれないなと思った。

★チラシの図柄が◎
posted by ミッキー at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: