2022年04月26日

『私はヴァレンティナ』伏見ミリオンにて

昨日、シドニー娘から工事中のアイマックスシアターの写真が送られてきた。

960C83F1-B315-4C54-85DF-E00EF399850B.jpeg

★オーストラリアの メルボルン にある IMAX シアターが世界最大のスクリーンとなっている。

🎬『私はヴァレンティナ』カッシオ・ペレイラ・ドス・サントス監督、脚本/ブラジル/95分

ブラジルの小さな街に引っ越してきた17歳のヴァレンティナ(ティエッサ・ウィンバック)。彼女は出生届の名であるラウルではなく、通称名で学校に通う手続きのため、行方不明の父親を探していた。(新しい家庭を持っていたが協力的)

ヴァレンティナには、キスもしたことがないゲイのジュリオ(ロナルド・バナフロ)と未婚の母のアマンダ(レティシア・フランコ)の新しい友人ができたが、自分のトランスジェンダーのことを秘密にして過ごしていた。

そんな中、年越しパーティーで見知らぬ若者に襲われる事件が起きて……。

77287B85-1E0B-43B1-AAE6-38C63BAEC635.jpeg

ブラジルの現在を生きる17歳のトランスジェンダーの痛みと希望を描いた青春ドラマ。

ヴァレンティナは笑顔の可愛い俳優さんで、良い友達や話を聞いてくれるお母さん(グタ・ストレッサー)がいて幸せな部分も十分に描かれていた。

そんな中で、隠しておきたい体の一部分が映った動画が出まわったり、父親の承認の整っても学校の父兄から反対されたりなど辛いことも起こる。

ストーリー展開は予想がつくが、トランスジェンダーを知る上で観ていただきたい作品。

★ ヴァレンティナ役は自身もトランスジェンダーのティエッサ・ウィンバックさん。

posted by ミッキー at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: