2021年11月17日

これぞ、群像映画の秀作❗️12月3日公開『悪なき殺人』

🎬『悪なき殺人』ドミニク・モル監督/フランス、ドイツ/116分/12月3日より新宿武蔵野館、名古屋伏見ミリオン座他にて全国順次ロードショー公開

吹雪の夜、フランスの山間の村で女性(バレリア・ブルーニ・テデスキ)が失踪した。事件の犯人として疑われた自閉症ぎみの農夫のジョセフ(ダミアン・ボナール)、彼と不倫関係にあった訪問介護職のアリス(ロール・カラミー)そして彼女の夫で畜産農家経営のミシェル(ドゥニ・メノーシェ)たちはそれぞれに秘密を抱えていた。

この事件はフランスとアフリカのコートジボワールをつなぐミステリーに発展していく。

A7217C64-46A6-4594-818A-10E860F6633E.jpeg

配給さんから届いたオンライン試写で見始めたが、あれ、これは見たことあると思って調べて見たら邦題が違っていた。開催された第32回東京国際映画祭では『動物だけが知っている(仮題)』(コンペティション部門で最優秀女優賞と観客賞を受賞)監督は『ハリー、見知らぬ友人』の方。

最高の群像サスペンス❗️最後のシーンで息をのんだ❗️

この作品では殺し、騙し、浮気はあるけれど「悪人」はいない。外国映画ベストテンに上位で入る秀作❗️
posted by ミッキー at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: