2021年07月28日

ドキュメンタリー映画『葛根廟事件の証言』再公開のお知らせ

『葛根廟事件の証言』が、この夏、群馬、大阪、京都、愛知の4府県で上映されることが決まったのでお知らせする。

★高崎電気館 7/31(土)〜
https://takasaki-denkikan.jp/
 
★大阪 シネ・ヌーヴォ 8/7(土)〜
http://www.cinenouveau.com/
 
★京都シネマ 8/13(金)〜
https://www.kyotocinema.jp/
 
★名古屋 シネマスコーレ 9/4(土)〜
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/
 
以下はミッキーが2019年の暮れに東京•池袋シネマ・ロサで観た時の感想。是非ともご覧いただきたいドキュメンタリー。

49426AB1-F521-4F24-A5EF-C5BEACC7AE8D.jpeg

🎬『葛根廟事件の証言』田上龍一監督/74分/池袋シネマ・ロサにて

太平洋戦争が終結する前日、旧満州から日本に引き揚げようとしていた日本人の一団が、旧ソ連軍の襲撃によって1千人以上も殺害された「葛根廟(かっこんびょう)事件」の真実に迫るドキュメンタリー。

映画は、人間の喜怒哀楽を写し鏡のように訴えてくれる。それと同時に自分の「無知さ」も教えてくれる。映画はミッキーにとって「教室」だ。そう強く感じたのがこのドキュメンタリーだった。

若い田上監督さんが上映後にロビーで待ち受けていらっしゃった。観客の方は皆ミッキーを含めお年寄りばかりだった。監督さんの周りに集まって口々に「ありがとうございました」と感謝の気持ちを表していた。

生きて無事に日本に帰国でき証言された方は当時少年少女だった。目前で肉親の死を見た子、中国の養父母に育てられた子、その経験を語る一人ひとりの表情には、自分だけが生き残った「後ろめたさ」を吐露する方も多かった。

★このドキュメンタリーの上映は今週で終わると聞いたが、ひとりでも多くの方々に観ていただいて、この「事件」の風化をふせぎたいと願った。
posted by ミッキー at 13:18| Comment(0) | 映画祭・映画関連催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: