2021年03月22日

Netflix『バーシティ・ブルース作戦:裏口入学スキャンダル』  

Netflix『バーシティ・ブルース作戦:裏口入学スキャンダル』クラス・スミス監督/アメリカ/100分/2021年

アメリカで実際に起きた「有名大学裏口入学」をめぐるドキュメンタリー。

4E9D0C2F-552E-4C86-A73E-1F23BE6C1415.jpeg

いやー、面白かった❗️

裏口入学の対象になった大学はハーバード大学、スタンフォード大学、イェール大学、ブリンストン大学、ジョージタウン大学、南カリフォルニア大学等々。

首謀者のリック・シンガーは以前はサクラメントで入試カウンセラーをしていて多くの受験生の相談に乗ったり、論文指導をしていた。

それが2011年頃から裏口入学斡旋、彼に言わせれば裏口ではなくて「通用口」入学。今までに730人は入れていたらしい。

主なやり口はスポーツ優先枠を使うやり方で、各大学のスポーツ監督とグルになって、そのスポーツをやったこともない生徒に偽の優秀な記録を取ったことにして監督の推薦で受かる、というもので父兄の出した大金をリック・シンガーと山分け、という手が多かったようだ。

ところが怪しんだ政府が数年の電話盗聴で捕まったという事件。

その盗聴をもとに再現ドラマの部分もあって大変興味深いドキュメンタリーだった。



posted by ミッキー at 20:27| Comment(0) | DVD Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: