2020年04月28日

公開延期の新作映画『ANNA アナ』

🎬『ANNA アナ』リュック・ベッソン監督/フランス、アメリカ/119分

1990年、ソ連の諜報機関KGBの最強の殺し屋アナ(サッシャ・ルス)は颯爽としたファッションモデルや魅惑的なコールガール、そして時には露店でマトリョーシカ人形を売っていた美しいが貧しい大学生などいろんな顔を酷使して、国家にとって危険な人物を消し去ることで、彼女は国家間の争いも左右する暗殺者へと成長していく。

だが、ある夜、アメリカCIAの罠にはまるという痛恨のミスを犯したアナは、捜査官のレナード(キリアン・マーフィ)から、死か寝返るかの選択を迫られるが……。

E039E3E1-9FEA-4F4C-9B4F-7F9CE13CBB73.jpeg

『ニキータ』『レオン』『LUCY ルーシー』と美しい「戦うヒロイン」を主人公にしたリュック・ベッソン監督の新作は、ロシア出身のスーパーモデル、サッシャ・ルスを主演に作られたアクション・ムービー。

この新ヒロインは、16歳でランウェイデビューを果たして、シャネル、ディオール、ヴァレンチノのモデルを務めるロシア出身のスーパーモデルさん。彼女の身のこなし(ショーの時も殺しの時も)に目が離せなかった。

彼女をめぐる男2人、キリアン・マーフィー、ルーク・エヴァンスも冷静の中にアナの魅力には敵わず、それを隠そうととする表情もいい。

殺し屋としてアナを育てたKGBの上司オルガのヘレン・ミレンがちょっと見おばさん風で登場。一見冷たいが理想の上司ってところがいい。

スピード感+登場人物の個性が際立つ「楽しめる」スパイ映画。
posted by ミッキー at 03:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: