2019年05月16日

嘘つきはドロボーのはじまり じゃなくて「恋のはじまり」5月24日公開『パリ、嘘つきな恋』

🎬『パリ、嘘つきな恋』フランク・デュポスク監督、脚本、主演❗️ /フランス/108分/5月24日より新宿ピカデリー他にて全国順次ロードショー公開

パリの大手シューズメーカーの代理店で働く凄腕ビジネスマンのジョスラン(フランク・デュボスク)は、イケメンでお金持ち。もちろん女性にモテモテだが誰とも深く付き合わなくて恋愛のアバンチュールだけを求めていた。

ある日、亡くなった母の家を訪ねた彼は部屋に残されていた母の車椅子に座っている時に、偶然訪ねて来た美女ジュリー(キャロライン・アングラード)とであう。彼女の気をひくために「自分は車椅子生活を送っている」と嘘をついてしまう。

すっかり信じたジュリーは、姉のフロランス(アレクサンドラ・ラミー)を彼に紹介。フロランスは事故で車椅子生活を送りながらも、ヴァイオリンを弾いたりテニスをしたり、快活に人生を謳歌しているユーモア溢れる女性だった。

ジョスランは親友のマックス(ジェラール・ダルモン)には興味無いと言いながらも、フロランスに会うたびに思いがけない面を見せてくれる彼女に、本気で恋に落ちていくが……。


フランスの人気コメディアン・フランク・デュボスクさんが監督・脚本・主演するラブロマンス・コメディー。

観ていてこんな嘘はすぐにばれるぞと面白がっていたが、うまい具合?になかなかばれない。それはそれで面白いのだが、フロランスは早々に見破っていたのだ。そこのところは「なるほど、そこには気付かなかった」というものだった。

是非、その点を劇場でお確かめいただきたい。まだ交際して日にちが経っていない恋人さんたちのデート向け「イチ押し映画」
posted by ミッキー at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: