2016年10月13日

名古屋・名演小劇場で『シーモアさんと、大人のための人生入門』

🎬『シーモアさんと、大人のための人生入門』イーサン・ホーク監督/アメリカ/81分

ハリウッド俳優のイーサン・ホークは俳優や自身の人生に行き詰まりを感じていた。そんな時に出会った87歳のピアニスト・シーモア・バーンスタイン。彼の包容力とシンプルな生き方に魅了されたイーサン・ホークは彼のドキュメンタリー映画を撮ろうと決めた。


映画の中にいらっしゃるイーサン・ホークをいっぱい観ている。好きなのはアントワン・フークア監督の『トレーニング デイ』 リンクレイター監督の『6才のボクが、大人になるまで。』 11月末に公開のジャズトランペット奏者チェット・ベイカーの苦闘の時代を描いた『ブルーに生まれついて』のベイカーを演じるイーサン・ホークもいい。

画面からは伺い知れないが、きっとシーモアさんにいろんな悩みや迷いを打ち明け、相談したのだろう。温かいシーモアさんの眼差しは格別。ピアノの音色も柔らかく、聴く者の気持ちを楽にしてくれる。

50歳でピアニストの演奏活動をやめて、後進の指導と作曲に人生を捧げてきたシーモア先生。生徒さんの教え方も非常に丁寧で楽譜を細かく見させている。スラーのかかっているところと切れているところの演奏の違いも事細かにじっくり「楽譜」を見ながら、生徒と先生が対話するように指導していた。

☆どの道にも通じる金言があった「成功したい気持ちを手放すこと」「自分の道をコツコツ積み上げること」・・・。もちろん迷わずパンフレットを購入した。
posted by ミッキー at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: