2016年06月14日

ヒトラー、物まね芸人でブレイク❗️6月17日公開『帰ってきたヒトラー』

🎬『帰ってきたヒトラー』デビッド・ベント監督/ドイツ/116分/6月17日よりTOHOシネマズシャンテ他にて全国順次ロードショー公開、

ヒトラーの姿そっくりな男(オリヴァー・マスッチ)が、突然、街に現れた。リストラされて復職ネタを探していたテレビマンに発掘され、その男はテレビに出演させられる。

男ははじめこそ事態がわからず黙っていたが、突然演説をし出した。自信に満ちた演説は、ヒトラーの物まねと思われて、過激な演説もユーモラスと真実味があって、一躍人気者になる。

しかし、彼はタイムスリップしてきた本物のヒトラー。そして現代は、扇動力のあるヒトラーにとって願ってもない時代だった。


原作はドイツの作家ティムール・ ヴェルメシュが2012年に発表した風刺小説。大いに笑わせる出来だが、笑ってばかりおられなくなってしまう。今、今、抱えている諸問題がヒトラーの演説で、観ているが私たちが70年前にタイムスリップしてしまいそうで笑いも凍りついた。

演じるのは無名の実力派舞台俳優オリヴァー・マスッチ。すごい俳優さんだ。

ミッキーは名古屋と東京で2回試写を観たが、「お見事❗️」以外の言葉が出てこない。公開日には、いの一番でまたまた観に行く予定だ。観客の様子をみたいからだ。それが今からうーんと楽しみ😆。
posted by ミッキー at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: