2016年01月25日

人生においても脇役か・・1月30日公開『俳優 亀岡拓次』

🎬『俳優 亀岡拓次』横浜聡子監督・脚本123分/1月」30日よりテアトル新宿他にて全国順次ロードショー公開

脇役俳優の亀岡拓次(安田顕)は37歳独身。小さな役を上手く、丁寧に演じている彼はスタッフからの信頼厚い。


は役に関して不平不満など口に出さず、撮影が終わると一人でその土地の飲み屋に行く地味な人生を過ごしていた。



ある夜、撮影のために訪れた長野県・諏訪市で偶然立ち寄った居酒屋「ムロタ」で若女将の安曇(麻生久美子)に❤️恋をしてしまう。



脇役という主役を演じる安田顕さんに、ミッキーも失礼ながら「お顔は見たことあるがお名前は…」という方だ。 




そんな彼が撮影地でふらっと入った居酒屋の出戻り子連れ女性に「どこかでお会いしたことあります?」から始まり打ち解け合う二人。亀岡はしばらくぶりに熱いものをこの女性に感じる。



だが悲しいかな、この男、映画でも人生でも「脇役」という物語。そんな脇役にもうっすら光が当たる瞬間があって捨てた物じゃないという着地に横浜監督さんならではの妙味が出ていた。

           

             

posted by ミッキー at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: