2016年01月16日

気高く踊る。1月30日公開『ロパートキナ 孤高の白鳥』

ここ一週間ばかり、2015年のベストテンにあたふたしている。自分のは決まったはずなのに、他の方の選んだのを見てしまうと、「あ、そういえば、これも良かったし、何と入れ替えようが、どれを外そうか・・・」など考えてしまうと際限がなくなる。

それに、煮詰まってくると必ず「余分」なことをし始める。例えば非難用具の点検をしたり、年に何回もやらない「揚げ物」を作ったりする。非難用具はいいとして、今日は手作りコロッケを12個も作った。中身はジャガイモとたまねぎとコーン。いつものローソンのと比べると美味しいと思うけど、胸焼けがして困った。


🎬『ロパートキナ 孤高の白鳥マレーネ・イヨネスコ監督/フランス/93分/1月30日よりBunkamuraル・シネマ他にて全国順次ロードショー公開


 ロシア最高峰のマリインスキー・バレエで長年プリンシパルを務めるウリヤーナ・ロパートキナの素顔に迫ったドキュメンタリー。


思わず「手足が長い!」と叫びそうになった。他のバレリーナより長いのでは?と感じたが、その手足の長さと高い背丈、強靭さと柔らかさが同居する身体の動きにただただ見惚れてしまった。

踊る曲目にはモダンなものも多く、機械的な動きも本当に上手い!それに音楽が後からついてくるようにも感じた。これだけの天才なら一生独身かなと思ったが、女性としてのロパートキナさんは結婚、出産もされている。その体型を元に戻すことは大変なことだと思う。

もうすぐ『Maiko ふたたびの白鳥』の試写があるが、こちらも楽しみだ。
posted by ミッキー at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: