2014年08月01日

スカヨハ 制御不能!8月29日公開 『LUCY/ルーシー』

カチンコ『LUCY/ルーシー』リュック・ベッソン監督/フランス/89分/原題:LUCY/8月29日より新宿バルト9他にて全国ロードショー公開/http://lucymovie.jp/

ごく普通の生活を送っていたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、付き合って日が浅いボーイフレンドに無理やり頼まれてホテルのフロントにアタッシュケースを届ける。それが発端となって、その時からマフィアの闇取引に巻き込まれてしまう。

下腹部に新種のドラッグの入った袋を埋めこまれる。そして国外に運ぶ手筈になっていたが、途中で見張りの男から乱暴されたのが原因で、体内にあったドラッグの一部が漏れ出すアクシデントが起こった。

『her 世界でひとつの彼女』で声だけで男を虜にしていたスカーレット・ヨハンソン。この新作では残忍とさえ思えるパンチ攻撃的なアクションで驚かせてくれたexclamation×2

大体、普通の人間は10パーセントくらいしか働いていない脳(ミッキーおばぁはその半分か・・・)が、そのドラッグは20パーセント、30パーセントと覚醒していくのだ。

一瞬で外国語をマスターできたり、パソコンを2台並べて超スピードで検索したりは初歩の覚醒段階だ。

この後は、想像もできない速さで「脳の謎」に迫っていくが、パーセントが上がっていくと同時に「人間性」が失なわれていく。観ている側も驚愕の出来事が続くので、思考が停止してしまうほど。

脇の脳学者モーガン・フリーマンも、悪役のチエ・ミンシクも、刑事役のアムール・ワケドも、スーパー・パワーに目覚めたスカーレット・ヨハンソングッド(上向き矢印)のスーパー・セクシーぴかぴか(新しい)に釘付けになっていた。
posted by ミッキー at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: