2014年07月27日

炎にまみれながら落下する!9月6日公開 『イン・ザ・ヒーロー』

カチンコ『イン・ザ・ヒーロー』武正晴監督/124分/9月6日より新宿バルト9他にて全国ロードショー公開/http://in-the-hero.com/

下落合ヒーローアクションクラブの社長・本城渉(唐沢寿明)は、25年の経験を持つスーツアクター。数年ぶりにヒーローの劇場版映画に出演した彼は、一ノ瀬リョウ(福士蒼汰)という人気急上昇の若手俳優と出会う。

ヒーローアクションに敬意をしめさないリョウだったが、彼の生い立ちや、ある出来事をきっかけに本城は彼に肩入れするようになった。

そんなある日、日本で撮影中のハリウッド映画から本城にオファーがあった。その内容は命がけの危険なスタントだった・・・。

アクションやヒーロードラマを影で支えていた人たちの心意気や汗、そして危険な仕事の数々が描かれていた。

体中にある傷、一つひとつに思い出が宿るパンチ勲章だ。

主演の唐沢寿明さんは若いときに特撮ヒーローをやっていたと聞いた。だからきっと思い入れも大きかったと思う。もう1人、寺島進さんもブラジャーをして女のヒーローになっていた。お2人ともとても嬉しそうに演じていた。

顔を見せないスーツアクターの心情がいっぱい詰まった作品。

※3月の大阪アジアンで『ブルー・ブースタマーンティー Blue Bustamante』ミコ・リヴェロ監督の作品もスーツアクターもの。
ブースタマーンティー家の父ジョージ(ジョーム・バスコン)は技師として日本に出稼ぎに来たが、不景気のあおりを受けてすぐ職を失う。家族に言えず、国にも帰れない彼は、友人に紹介され、仮面をつけた戦隊ヒーロー役でドラマに出演することになった。そのドラマはフィリピンでも放送されて、幼い息子も夢中になっているが・・・。笑いと皮肉が現実的に描かれていた。
posted by ミッキー at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: