2014年03月20日

3月20日(木曜) 闇金もこわいけど、もっとこわいストーカー! 5月16日公開 『闇金ウシジマくんpart2』


カチンコ『闇金ウシジマくんpart2』山口雅俊監督・脚本/5月16日(金曜)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ他にて全国ロードショー公開/http://ymkn-ushijima-movie.com/movie/

お金に困った人に「トゴ 10日で5割」「ヒサン 1日3割」という超高利で貸付、容赦なく取り立てる金貸し闇金の社長ウシジマ(山田孝之)は、部下の柄崎(やべきょうすけ)や高田(崎本大海)たちと共に債務者を徹底的に追い込んでいた。

ある日、無職のヤンキー・マサル(菅田将暉)がバイクを盗むが、そのバイクは「愛沢連合」の頭・愛沢のもので、愛沢はマサルをウシジマの会社に連れて行き借金をさせる。

マサルの母親もパチンコ依存症でウシジマに借金があり、顔見知りということもあって借金の分だけ
会社で見習いとして雇うことになった。

お目当ては冷酷冷静な山田孝之。
part1とくらべると「情」が少し足りない。

借りるほうもいろんな困りごとを言って一万円でも多く借りようとする。
それを冷静に判断する闇金。

可愛い娘っ子には返せない額を貸し付けて、後から仕事を紹介。
若い男の子はホストで働き、借金を返そうと目論むがそう簡単じゃない。

ま、いろいろ想像以上のがく〜(落胆した顔)怖い展開を見せてくれるが、一番怖いのが「可愛い女性なら誰でもターゲットになってしまう」ストーカーだ。

そのストーカー役を柳楽優弥が気持ち悪くグッド(上向き矢印)演じていた。一番不気味で怖かった!
posted by ミッキー at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: