2021年09月12日

招待客全員≒犯人?9月17日公開『マスカレード・ナイト』

🎬『マスカレード・ナイト』鈴木雅之監督/129分/9月17日より東宝系映画館にてロードショー公開。

暮れも押し迫ったある日、警察に匿名の密告状が届いた。その内容は、数日前に都内マンションで起きた不可解な殺人事件の犯人が、大晦日12月31日にホテル・コルテシア東京で開催されるカウントダウン・パーティー、通称「マスカレード・ナイト」に現れる、というものだった。

久しぶりに休暇が取れると喜んでいた警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村拓哉)は、この事件のために呼び出されて、かつての事件同様、潜入捜査のためホテルのフロントクラークとして働くことになった。真面目過ぎていつも新田と衝突していたホテルウーマン・山岸尚美(長澤まさみ)と事件解決にあたる。

パーティーへの参加者は500名、全員仮装して素顔を仮面で隠している。次から次へと正体不明の怪しい人間がホテルを訪れて……。

3B95709E-0CAB-4946-9CE5-3A7915A07DF0.jpeg

東野圭吾のベストセラー小説を木村拓哉と長澤まさみの共演で映画化した「マスカレード・ホテル」のシリーズ第2弾。原作小説のシリーズ第3作を基にしている。

気楽に楽しめた。公開が12月第3週ぐらいだと正月映画にバッチリなんだが、映画興行の行き先不透明な時期だから、それまでは待てないのかもしれない。
木村拓哉は文句なし!相方の長澤まさみにはいつもきついミッキーだが、木村との相性がいいのかとってもぴったりの役柄だった。

犯人は想像だにしなかった人で、こいつきっと何か絡んでいるぞっと思っていた人が……ここからは書けないので劇場でお楽しみいただきたい。

幕切れが意味深で「次もあるのか?」と期待を持ってしまった。
posted by ミッキー at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする