2021年06月02日

オンラインで「EUフィルムデーズ2021」(2)『ファイト・ガール』『オーストリアからオーストラリアへ ふたりの自転車大冒険』

🎬『ファイト・ガール』ヨハン・ティメルス監督/オランダ/84分/2018年

12歳の少女ボーは気性が激しく変わり者呼ばわりされている。両親は離婚調停途中で親権でもめている。そんな口争いにもすぐキレてしまい周りの人たちを困らせている。
兄は若年性糖尿病だがギターの名手、作曲もする才能の持ち主。そんな家族の中で、ボーはあるきっかけで、キックボクシングに目覚めて……。

E0AF578A-DAC1-4625-BBC5-C2AFAF0B69E1.jpeg

ストーリー展開には新鮮味はないが納得いくスポーツ青春もの。だけどどう見ても12歳には見えない。兄は音楽学校に進むために練習していて17歳ぐらいと思ったが妹は14、15歳と見た。兄妹は良い俳優さんで、病気の兄は妹の過剰な心配を負担に思っている。妹は父母が喧嘩ばかりしているのを介入しないように無視し続けているが、喧嘩のたびに相当ストレスを抱え込んでいる。

それを払い除けるためにキックボクシングをやり始める。彼女には才能があったのかあれよあれよという間に大会で優勝するが、ちょっと早すぎてでは……と思った。

🎬『オーストリアからオーストラリアへ ふたりの自転車大冒険』アンドレアス・プチウマン、ドミニク・ボヒス監督/オーストリア/88分/2020年

448F917F-321D-4CC3-AC77-1301FE3B289D.jpeg

オーストリアからオーストラリアまでの18000キロメートル、19ヵ国を自転車で旅するドキュメンタリー。

若者二人が大荷物を自転車に積んで進んでいく。途中で引き返したくなる困難に合う。

大陸を渡る船以外は絶対にヒッチハイク、バス、列車、飛行機には乗らないと決めていたが怪我、入院、自転車故障などで4つ全部頼らないと行けない羽目になるが、それでも十分苦労して制覇している。

インドでは蚊に、目的のオーストラリアではハエまみれになるなど大変な思いをしていた。



posted by ミッキー at 14:47| Comment(0) | 映画祭・映画関連催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする