2021年02月23日

ブロードウェイの傑作ミュージカルをスクリーンで 3月5日公開『キンキーブーツ』

🎬『キンキーブーツ』ブレッド・サリヴァン監督/イギリス/122分/3月5日より東京東劇、名古屋ミッドランドスクエアシネマ他にて全国順次ロードショー公開

イギリスの倒産しそうな靴工場。突然の父親の死で仕方なくあとを継ぐことになったチャーリー(キリアン・ドネリー)は、工場の運営に四苦八苦していた。そんな中、チャーリーはドラァグクィーンのローラ(マット・ヘンリー)とその仲間たちに出会う。外見や行動が違うチャーリーとローラだったが、思いがけなく気があって靴作りのヒントが浮かんで……。

258C6BF4-51B8-47D1-91DB-42B2B3040757.jpeg

2006年に同じ題名で公開された『キンキーブーツ』主演はジョエル・エドガートンだった。そして15年後の今年、プロードウェイで人気をはくしたミュージカルをほぼそのままスクリーンに。

役どころにぴったりの登場人物と歌声、メリハリのきいた動きで満足した。特に背の高いマット・ヘンリーは、声の質、声量、歌のうまさがひときわ輝いていた。あんなに細長いヒールの靴を履いて堂々と歩いたり踊ったりするドラァグクイーンに見惚れてしまった。

posted by ミッキー at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする