2020年12月25日

12月25日公開映画(1)アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』

🎬アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』タムラコータロー監督/飯塚晴子キャラクターデザイン作画監督/98分

趣味の絵と本と想像の中で自分の世界の中で生きるジョゼ(声:清原果那)は、幼いころから車椅子生活。ある日、祖母にひかれて散歩している時に心ない人に押されて危うく坂道で転げ落ちそうになった。そこを、大学生の恒夫(声:中川大志)に助けられて……。

FEA1E42D-3480-4394-879F-272D82B1DD34.jpeg

原作は田辺聖子。犬童一心監督が2003年に妻夫木聡と池脇千鶴で映画化された。ミッキーは4、5回は観た。ストーリーはちょっと違うがアニメも実写映画もオススメ。

海洋生物学を専攻する恒夫はメキシコにしか生息しない幻の魚の群れを、いつか見たいという夢があった。

そんな彼にジョゼと2人っきりで暮らす祖母・チヅ(声:松寺千恵美)は、あるバイトを持ちかける。そのバイトとは……。

2003年の実写映画より甘口になっているので、ご家族でお楽しみいただけるアニメに仕上がっている。


posted by ミッキー at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

🎬『チャイニーズ・ブッキーを殺した男』名古屋今池シネマテークにて

引き続きNetflixの『ザ・クラウン』の話。

サッチャーさんご登場、首を傾げる表情は見ているこちらも首が固くなりそう。本物サッチャーさんの方が美人(ジリアン・アンダーソンさん、ごめんなさい)だが物腰はお見事。

そしてチャールズ皇太子とダイアナさんの恋と結婚生活の崩壊が描かれている部分は、今さらながら「何とかならなかったのか」と怒りさえ覚えた。

ザ・クラウンをネット検索してみたら、思いがけない記事の量にびっくり。あっという間に30分以上読んでいた。世界中でこれを見ているようだ。


🎬『チャイニーズ・ブッキーを殺した男』ジョン・カサベテス監督、脚本/アメリカ/134分/1993年/名古屋今池シネマテークにて

コズモ(ベン・ギャザラ)は、ストリップ劇場「クレイジー・ホース」の経営者。美しいストリッパーたちと芸人のミスター・ソフィスティケーション(ミード・ロバーツ)のショーが売り物で、店は小さいながらも繁盛していた。

長年の借金を返済してホッとしたのもつかの間、ポーカー賭博で大負けして、今度はマフィアに多額な借金をしてしまった。すぐには払えないと言ったコズモに、マフィアは借金のかわりに、暗黒街のボスであるチャイニーズ・ブッキーを殺せと言われて……。

66F31DF0-9C7C-4CC7-BA2E-32EEBE04C7D4.jpeg

ストーリーが気に入って今池シネマテークに来たが、途中20分以上は居眠り(-.-)したようだ。

しがないストリップ劇場の女やショーマンに細かく芸の指示をしたり、助言したりとけっこう情のある男。賭け事をしなければ、それなりにいい人生だったろうと思った。スピード感も緊張する場面などほぼない。あるのはコズモの哀愁たっぷりの男気だ。

真ん中が居眠りで抜けたが最初と最後で満足した。


posted by ミッキー at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

すべては描くために 2021年1月1日公開『ルーブル美術館の夜ーダ・ヴィンチ没後 500年展』

🎬『ルーブル美術館の夜 ダ・ヴィンチ没後 500年展』ピエール=ユベール・マルタン監督/フランス/95分/2021年1月1日よりTOH Oシネマズシャンテ、名古屋ミッドランドスクエアシネマ他にて全国ロードショー公開

15924B9F-6A1C-4438-AE87-941B6118BC25.jpeg

フランス、ルーブル美術館で2019〜20年に開催された「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」の様子を描いている。

この作品はルーブル美術館の全面協力で「静寂に包まれた夜」に撮影。映画館の大スクリーンのために撮影されたもの。学芸員さんたちの説明付きでダ・ヴィンチの歴史を追っている。

ダ・ヴィンチは音楽、建築、数学、幾何学、解剖学、生理学、動植物学と研究の枠が広いが、説明を聞くとすべては絵画に通じていた。

この企画展には10 年の下準備があったと聞いて驚いた。ナレーション、音楽、分かりやすさ等々文句なし。特にモナリザの項は必見。

★ミッキーの三ヶ日は伏見ミリオン座で名古屋では1日公開の「セルゲイ・ロズニツァ“群衆”ドキュメンタリー3選 」と、ミッドランドスクエアシネマで上映する『ルーブル美術館の夜ーダ・ヴィンチ没後 500年展』を大画面で観る予定だ。


posted by ミッキー at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする