2020年12月31日

1年間、ありがとうございました。 2020年12月のブログ・リスト

12月1日 おうちにこもってDVD観賞(1)『ジョイ』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201201-1.html
12月2日おうちにこもってDVD鑑賞(2)『プリベンジ』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201202-1.html
12月3日「バナナパラダイス』シネマスコーレにてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201203-1.html
12月4日 12月4日公開映画(1)「ノッティングヒルの洋菓子店』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201204-1.html
12月5日 12月4日公開映画(2)『100日のシンプルライフ』伏見ミリオン座にてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201205-1.html
12月6日 日韓コラボ映画特集のお知らせhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201206-1.html
12月7日 DVD『君への誓い』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201207-1.html
12月8日 Netflix『ザ・クラウン』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201208-1.html
12月9日 6歳になって入学してみたい 12月19日公開『あこがれの空の下 教科書のない小学校の一年』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201209-1.html
12月10日『ザ・プロム』『真・鮫島事件』イオンシネマ名古屋茶屋にてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201210-1.html
12月11日 12月11日公開映画(1)『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』『ニューヨーク 親切なロシア料理店』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201211-1.html
12月12日 12月11日公開映画(2)『NETFLIX 世界征服の野望』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201212-1.html
12月13日 甘くはないが味わいはたっぷり12月18日公開『声優夫婦の甘くない生活』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201213-1.html
12月14日「星」を信じた少年とゴミ人間のお話12月25日公開『映画 えんとつ町のプペル』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201214-1.html
12月15日 読書会より恋の相談会⁈12月18日公開『また、あなたとブッククラブで』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201215-1.html
12月16日 勉強は土の中で眠るまで 12月25日公開『GOGO(ゴゴ) 94歳の小学生』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201216-1.html
12月17日 DVD『抱きたいカンケイ』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201217-1.html
12月18日 12月18日公開映画(1)『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201218-1.html
12月19日 12月18日公開映画(2)『私をくいとめて』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201219-1.html
12月20日 挫折は人生の終わりではない!12月25日公開『AWAKE』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201220-1.html
12月21日 DVD『二つの世界の男』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201221-1.html
12月22日『その夜は忘れない』名古屋名演小劇場にてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201222-1.html
12月23日 すべては描くために 2021年1月1日公開『ルーブル美術館の夜ーダ・ヴィンチ没 後 500年展』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201223-1.html
12月24日『チャニーズ・ブッキーを殺した男』名古屋今池シネマテークにてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201224-1.html
12月25日 12月25日公開映画(1)アニメ『ジョゼと虎と魚たち』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201225-1.html
12月26日 12月25日公開映画(2)『その男、東京につき』名古屋センチュリーシネマにて http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201226-1.html
12月27日 隠すほどの秘密はないが…2021年1月8日公開『おとなの事情 スマホをのぞいたら』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201227-1.html
12月28日 DVD『たそがれ酒場』http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201228-1.html
12月29日『相撲道〜サムライを継ぐ者たち〜』岐阜CINEX にてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201229-1.html
12月30日『サルカール 1票の革命』名古屋ミッドランドスクエアシネマにてhttp://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20201230-1.html
12月31日 2010年12月のブログ・リスト
posted by ミッキー at 08:51| Comment(0) | ブログ・リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

『サルカール 1票の革命』名古屋ミッドランドスクエアシネマにて

🎬『サルカール 1票の革命』A・R・ムルガダース監督/インド/162分/タミル語/名古屋ミッドランドスクエアシネマにて

アメリカの大会社のCEOスンダル(ヴィジャイ)は選挙への投票のために故郷のチェンナイへ帰ってきたが、誰かがスンダルに成りすまして投票されていた。そんな彼はすぐに裁判に訴えて1週間後に再投票することが認められた。

チェンナイに滞在する間にスンダルは政治家たちの腐敗と貧しい人々の苦しみを知り、権力に戦いを挑むが……。

676D0DE5-33B4-4FDA-AE13-DEA18CAF2D8B.jpeg

選挙の不正は他の国にも通じる内容だが、ストーリー展開まるわかりでちょっと物足りない。それに長い……インド映画は長いのが多いが、これは30分は短くできそうだ。しかしインド映画ファンが多いのか25名ほど入っていた。主役の男優さんはお顔はミッキー好みではないが身のこなしが◎。

posted by ミッキー at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

『相撲道〜サムライを継ぐ者たち〜』岐阜CINEXにて

🎬『相撲道〜サムライを継ぐ者たち〜』坂田栄治監督/104分/岐阜CINEXにて

2018年の年末から約半年の間、境川部屋と高田川部屋の稽古場で密着取材。厳しい稽古をする力士の日常と、親方や仲間との絆などをカメラに収めている。1500年以上もの歴史と伝統を誇り、日本の国技となった相撲の知られざる世界に迫ったドキュメンタリー。

49A6538E-0770-4560-A860-17DAEAB8A3DD.jpeg

野球にもサッカーにもスポーツ全部興味なしのミッキー。相撲など見たこともない。その相撲のドキュメンタリーはすでに名古屋では終映になってしまったが、評がすこぶる良いので岐阜ロイヤルのすぐそばのCINEX(シネックス)まで足を伸ばした。

B0C2F738-4E17-45A8-A2C6-19AE3FFC7832.jpeg

419739FA-1E14-4372-98CE-79264B053D7F.jpeg

岐阜まで足を伸ばして本当に良かった。相撲稽古、ちゃんこを作る、近くの整体師、本場所の相撲と精神面等々目を見張ることばかりだった。面白い場面もあった。監督さんが部屋の皆を焼肉をおごる場面だ。「撮影に協力してくれてありがとう。どんどん食べてください」と言ったものの、会計時の監督の驚き顔は見ものだった。なんと80万円以上❗️ちゃんと払えたのか心配になった。

もうどこもやってないと思うが、DVDでもたのしめそうだ。

★巨体と巨体がぶつかる時に、全部ではないが時々ぶつかる効果音を当てていた。とても気になった。ない方がいい。
★ナレーションの遠藤憲一さん◎

posted by ミッキー at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする