2020年11月13日

11月13日公開映画『詩人の恋』『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』

🎬『詩人の恋』キム・ヤンヒ監督/韓国/110分

済州島で生まれ育った詩人ヒョン・テッキ(ヤン・イクチュン)は生活のために島の高校で教えている。妻は子を望んでいるが彼は気がのらなかった。

家のすぐ前にアメリカのドーナッツ屋が開店したので、そこで詩作をしていた彼は若いアルバイト美しい青年セユン(チョン・カラム)と出会う。今までに感じたことがない熱い感情に彼自身、驚きを隠せなかった。

882D32AE-2717-468F-B91D-3FF5B5F38B24.jpeg

覇気のないヤン・イクチュン、子ができないわけは彼の精子が少ないことがわかり気落ちするが妻は諦めないので行き場がないヤン・イクチュン、若い男セユン(チョン・カラム)への愛を隠しきれないヤン・イクチュン……不遇な詩人を観ている者をイライラさせるほど「不器用」に演じていた。

🎬『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』深川栄洋監督/120分

闇サイトで「苦しむことなく死なせてあげます」と、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デスの存在が、ある少年の「お父さんが殺された」という通報で明らかになった。

警視庁捜査一課でコンビ組んでいる犬養(綾野剛)と高千穂(北川景子)は捜査を開始したが、似たような事件が次々と起こって……。

6C30E013-2AF8-4B3F-A4EB-BC39009A86F3.jpeg

原作は中山七里の小説「ドクター・デスの遺産」を映画化したクライムサスペンス。

現実に医師2人が女性の家を訪問して注射で死亡させたというニュースが、つい最近にあったばかり。この映画の公開より現実の方が先だったわけだ。

犬養と高千穂の力関係の微妙さも面白いし、テンポの良い脚本も、最後の意外なオチも⭕️

★この映画の元は1928年生まれの元医師で名前はジャック・ケヴォーキアン。積極的安楽死の肯定者で1989年に自殺装置を開発し、約130人を尊厳死させ「殺人医師」と呼ばれていた。
posted by ミッキー at 05:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする