2020年09月02日

波乱万丈の女優人生 9月11日公開『ソニア ナチスの女スパイ』

「シアターカフェ」が大須から白壁に移転。映画鑑賞やカフェを楽しめるスペース「Theater Cafe(シアターカフェ)」(名古屋市東区白壁4)が8月1日、リニューアルオープンした。

70F67076-CC0A-48F1-8C04-5E301DCE54FF.jpeg

554F1260-7B7B-4BA5-ABFD-955C550C0907.jpeg

詳しくは https://theatercafe.jp/new/

🎬『ソニア ナチスの女スパイ』イェンス・ヨンソン監督/ノルウェー/110分/9月11日より新宿武蔵野館他にて全国ロードショー公開

第2次世界大戦中、ナチス占領下のノルウェーで、ナチスの国家弁務官ヨーゼフ・テアボーフェン(アレクサンダー・シェアー)は、若手人気女優ソニア・ビーゲット(イングリッド・ボルゾ・ベルダル)をプロパガンダに利用しようと画策する。

その一方、ソニアはノルウェーの隣国スウェーデンの諜報部からスパイとしてナチスに潜入することを要請される。一度は要請を拒否するソニアだったが、政治に批判的な父親が逮捕されて否応なく承諾する。

彼女は美貌を武器にテアボーフェンに近づいて寵愛を受け信頼も得たが、彼から「ナチスのスパイ」として北欧諸国の情報を収集するよう依頼される……。

CE21058D-096E-411A-80DF-F3B05D1319EA.jpeg

スパイとしてナチスに潜入した実在の女優ソニア・ビーゲットの真実を描いた歴史ドラマ。

波乱万丈の女優人生。周りからいろいろ忠告を受けても大作に出たい一心で聞く耳持たず、友人も彼女から離れて行った。

父親の命と引き換えに、結局は二重スパイとなってしまったが、戦後の彼女の生活がどんなだったかとても知りたかった。

★チラシにも載っているが、役をやった方には悪いがご本人の美しさは格別だった。
posted by ミッキー at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする