2020年08月26日

あいち国際女性映画祭上映作品から(3)『淪落の人』

94FF70A1-E53F-4F07-82A6-3AB704FB40B0.jpeg

🎬『淪落の人』オリヴァー・チャン監督/香港/111分

工事現場で事故にあって全身麻痺になった初老の男性・昌榮(アンソニー・ウォン)は、公営住宅で一人暮らし。生活は家政婦頼みだが、なかなか長続きしないのが悩みの種だった。

そんな彼の元にフィリピンからの出稼ぎ・家政婦が住み込みでやって来た。名前はイヴリン(クリセル・コンサンジ)で看護師の資格もある女性だったが、まるっきり広東語がわからないので、話がわからずイライラするが、一生懸命介護してくれる彼女にだんだんと彼の心がときほぐして……。

新人女性監督さんでアンソニー・ウォンさんやサム・リーさんを選ぶなんてすごい。心温まるほっこり映画❗️
posted by ミッキー at 19:00| Comment(0) | 映画祭・映画関連催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする