2020年04月08日

Netflix『ドライヴ』

Netflix『ドライブ』ニコラス・ウィンディング・レフン監督/アメリカ/100分


天才的なドライブテクニックを持つ孤独で寡黙な男は、昼はカー・スタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手。街の道という道、ちょっとした隠れ場所など熟知している。

そんな彼が同じアパートに住むアイリーン母息子とエレベーターに乗り合わせたり、偶然、自動車の故障をなおしたりしたのがきっかけで親しくなっていく。

19C31A99-D595-4ADD-A301-12B3876A32AD.jpeg

今までに2回観た作品だ。この男女二人がなかなかいい。男は『ラースと、その彼女』『ブルー・バレンタイン』、最近では『ラ・ラ・ランド』のダイアン・ゴズリング。女はキャリー・ミリガン。人妻だけどとっても清純で可愛い。

この女性と息子のために・・・彼は・・・あ〜切ない!なんでそこまでするのっとはがゆくなる。

でも、短い時間だったけど、彼の幸せそうな笑顔が秀逸だったし、本当に愛している人には「幸せになってほしい」と心底願っている彼(どこ探しても彼の名はでてこない、ただドライバーとだけ・・・これも切ない)の無垢さに三度目も感動した。
posted by ミッキー at 22:11| Comment(0) | DVD Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする