2020年03月28日

『もみの家』

今日『エジソンズ・ゲーム』をアップしようとしたら配給元から公開延期のメールが届いた。このところ『2分の1の魔法』『ドクター・ドリトル』『ソニック・ザ・ムービー』『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』『きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』『ムーラン』そして4月3日公開の『エジソンズ・ゲーム』だ。 こんなに延期が続出したら先行きが心配だ。

🎬『もみの家』坂本欣弘監督/105分

心に問題を抱えた若者たちを受け入れて農作業で自立を支援する「もみの家」に、不登校が続いて半年になる16歳の本田彩花(南沙良)が東京から母親に連れられてやって来た。

もみの家の主である佐藤泰利(緒形直人)は笑顔で彼女を向かえるが、都会育ちの少女は表情も暗く黙りこくっているばかりだった。

39C824D2-E62F-4ED6-BA46-0DE7BE35CC14.jpeg

始めは、朝起きることができない、好き嫌いが激しくて野菜が食べられない、田んぼの泥いじりが出来ない、そんな少女がご近所のおばあちゃん(佐々木すみ江)と知り合い、村の行事の獅子舞を踊り、出産に立ち会うという経験を通してゆっくり成長して行く。

施設の仲間にもいろいろ事情はあると思うが深追いせずに描かれていたのが良かったと感じた。

posted by ミッキー at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする