2019年11月14日

キム・ユンソクさん監督デビュー11月15日公開『未成年』

ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ主演の『パラサイト 半地下の家族』を試写で観た。始まりから最後の1シーンまで緊張を強いられて興奮がなかなか消えなかった。公開は来年1月10日。

半地下に住んでいる4人家族の話だが部屋の上の窓から道行く人の様子が伺える状態。住まいだけでも興味津々だ。

ネダバレはダメという監督さんのお願い用紙も配られて書けないが、韓国社会の富める者貧しい者が浮き彫りにされていた。公開されたら絶対にもう一度観たい。

🎬『未成年』キム・ユンソク監督、脚本、出演/韓国/96分/11月15日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋「のむらコレクション」

女子高生のジュリ(キム・ヘジュン)は会社経営の父親(キム・ユンソク)が同級生ユナ(パク・セジン)の母親と浮気をしていることを知って、ユナを呼び出して忠告をした。しかし「母はあんたの父親の子を妊娠しているよ」と言われた。

口論中にジュリにかかってきた母親からの携帯を奪い、ユナは浮気をばらしてしまう。

33E931C9-5235-4911-B59C-DD539E34C093.jpeg

『チェイサー』『哀しき獣』の名優キム・ユンソクさんの監督デビュー作品。

このドロドロの原因はジュリのパパの優柔不断が元。ユンソクさんのあたふたぶりが上手い。いろんな事情で女の子同士、髪の毛を引っ張って取っ組み合い喧嘩になる。

しかし、この家族間の大きな問題を乗り越えて「強く生きて」行けそうだと感じさせる終わり方だった。

★ジュリは丸顔、ユナはほっそりとしたお顔。キム・ユンソク監督さんは俳優選びが上手い!
posted by ミッキー at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする