2019年11月03日

東京国際映画祭2019(4)フードロア・シリーズより『彼は魚をさばき、彼女は花を食べる』『Island of Dreams』

🎬『彼は魚をさばき、彼女は花を食べる』ファン・ダン・ジー監督、脚本/ベトナム/52分/ワールド・フォーカス

腕に自信がある料理人・タン(ライン・タイン)は近隣で誰しも知っている美人のキャビンアテンダントのヴァン(グエンティ・ゴック・アイン)と愛し合うようになる。

ベトナムの食の深さを感じさせてもらったと同時に、タンのきめ細やかな料理人のこだわりで彼女の気持ちを自分に向けようとするが、彼女は肉も魚も食べない。野菜や食用花ばかり食べている。理由はキャビンアテンダントの制服は正直に体型に響くからとそっけなく言う。肉体関係になって両想いと勘違いしたタンは……。

料理だけでは恋人未満よ、と男を袖にする女。こんな女性を友人にはしたくないが、性と食と人生に自分の意志を貫ける女性にあっぱれと言いたい。

🎬『Island of Dreams』エリック・マッティ監督/フィリピン/58分

故郷の島に夫や子どもらを残して都会で家政婦をしているニエヴェス(アンジェリ・バヤニ)は久しぶりに祭りの日にあわせて帰郷した。

島の人、全部集まったほどの歓迎を受けた彼女だったが、夫は貧しくとも一緒に暮らそう、1年1度だけ会う夫婦なんて我慢できないと言う。

都会の雇い主一家は今度香港に1年行くがニエヴェスにも是非とも一緒に来てほしいと頼まれているし島にいる子どもたちに教育を受けさせたいと思っている彼女は……。

都会の雇い主から味が薄いと言われ、故郷では彼女が都会で使っている香辛料などは置いたままで使っていない。ニエヴェス自身の味覚も将来も迷い中といったところが描かれていた。

主演女優さんは、『イロイロ ぬくもりの記憶』で、やはり愛情深い家政婦さん演じていた。
posted by ミッキー at 16:55| Comment(0) | 映画祭・映画関連催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする