2019年03月27日

Netflix 『邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相』

Netflixの『邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相』を全編4シリーズ見た。実際にあった事件をドキュメンタリーで描いている。トイレにたった以外はかじりつくように全部見たが、もう将来はDVD屋さんは無くなるんじゃないかと思うほど面白いからちょっと心配。

映画館の大画面はミッキー的には捨てがたいけれど、多くの方々は映画館にも行かなくなるのでは……本当に映像環境が変わるということを身をもって体感している。

image.jpg


🎬『邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相』トレイ・ボージリエリ、 バーバラ・シュローダー監督/アメリカ/2018/195分

2003年の夏、ペンシルベニア州エリーの町で銀行強盗が発生した。犯人の男は、首に時限爆弾を巻かれていて、「俺は被害者だ!これを外してくれ」と叫ぶが、爆弾処理班の到着を待つが、間に合わずに本当に爆発してしまう。男は死にその様子がテレビ局のカメラによって全米に生中継された。

実在する女性マージョリー・アームストロング(写真の女、これは若い時で美人だが、どんどんおかしくなるにつれて顔も異様になる。

これからご覧になる方も多いと思うのでこれ以上書かないが、Netflixの月千円以下は安すぎる❗️と思ったほどだ。

⭐️もう一つ『麻薬王』(ウ・ミンホ監督/韓国)というのも観た。韓国で2018年12月に公開された。

image.jpg

1970年代、釜山の小規模の宝石密輸業者が伝説の麻薬王になった実人生を描いた作品で、出演はソン・ガンホ、チョ・ジョンソク、ペ・ドゥナ。

ペ・ドゥナさんは高級娼婦を演じている。だが前に観た『邪悪な天才〜』が強烈すぎて、熱演なさっているソン・ガンホに申し訳ないがかすんでしまった💦
posted by ミッキー at 14:41| Comment(0) | DVD Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする