2018年12月31日

2018年12月のブログ・リスト

2018年も残すところ今日一日となりました。1年間なんとか続けてこられたのも皆様のおかげと感謝しております。良いお年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

12月1日 のむコレ(1)『ドント・ヘルプ』『パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181201-1.html
12月2日 のむコレ(2)『The Witch/魔女』『プロミス 〜氷上の女神たち〜』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181202-1.html
12月3日『マダムのおかしな晩餐会』伏見ミリオンにて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181203-1.html
12月4日 午前十時の映画祭『ジャイアンツ』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181204-1.html
12月5日 興奮で身体がカチカチ、お目々はチカチカ DVD「ロシア52人虐殺犯チカチーロ」
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181205-1.html
12月6日 DVD「ボディガード」
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181206-1.html
12月7日 今日、12月7日公開『来る』『旅するダンボール』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181207-1.html
12月8日 今日、12月8日公開『マチルダ 禁断の恋』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181208-1.html
12月9日 見つめて、世紀のプリマドンナを 12月21日公開『私は、マリア・カラス』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181209-1.html
12月10日『パッドマン 5億人の女性を救った男』ミッドランドスクエアシネマ2にて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181210-1.html
12月11日 仕立て屋アブラハム爺さんの旅 12月22日公開『家へ帰ろう』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181211-1.html
12月12日 映画製作のプロが語る「映画座談会」のお知らせ
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181212-1.html
12月13日 パソコン💻の中にお邪魔します 12月21日公開『シュガー・ラッシュ:オンライン』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181213-1.html
12月14日 今日、12月14日公開『グリンチ』名古屋109シネマズにて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181214-1.html
12月15日『斬、』名古屋シネマスコーレに
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181215-1.html
12月16日 誰も知らん顔…… 12月22日公開『シシリアン・ゴースト・ストーリー』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181216-1.html
12月17日 迷惑、かけてみよう12月28日公開『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181217-1.html
12月18日『津軽のカマリ』12月22日名古屋名演小劇場にて公開
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181218-1.html
12月19日 感想をいたしました by ねんねこ(1)
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181219-1.html
12月20日 感想をいたしました by ねんねこ(2)
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181220-1.html
12月21日 喜びと苦悩のホイットニー 2019年1月4日公開『ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463303005.html
12月21日 捜査に取り憑かれた男 2019年1月5日公開『迫り来る嵐』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181221-1.html
12月22日 引っ込みがつかなくなった男 2019年1月11日公開『喜望峰の風に乗せて』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463320225.html
12月22日「福フクロウ」に守られた少女 2019年1月12日公開『マチルド、翼を広げ』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463320252.html
12月23日 中央線沿線で映画三昧(1)『共犯者たち』『選挙に出たい』ポレポレ東中野にて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463334244.html
12月24日 中央線沿線で映画三昧(2)『33号車應答なし』『吹けよ春風』『広い天』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463334244.html
12月25日 中央線沿線で映画三昧(3)『死体が消えた夜』『ときめきプリンセス婚活記』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181225-1.html
12月26日 『オンネリとマンネリのふゆ』YEBISU GARDEN CINEMAにて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181226-1.html
12月27日 ゆれゆれ✈️機内で映画三昧『The Spy Gone North』ANA機内にて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181227-1.html
12月28日 シドニーで映画三昧(1)『Can You Ever Forgive Me?』Dendyシネマにて
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/archives/20181228-1.html
12月29日 シドニーで映画三昧(2)『ヴァイス』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463418069.html
12月30日 シドニーで映画三昧(3)『クサマ:インフィニティー(原題) / Kusama: Infinity』
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/463432092.html
12月31日 一年間ありがとうございました。2018年12月のブログ・リスト
posted by ミッキー at 07:14| Comment(0) | ブログ・リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

シドニーで映画三昧(3)『クサマ:インフィニティー(原題) / Kusama: Infinity』

「オーストラリアで一番暑い町」との看板を掲げるウエスタンオーストラリア(Western Australia)州の小さな町マーブルバー(Marble Bar)では、27日の最高気温が49.3度に達したとネットニュースで知った。日本なら岐阜の多治見といったところだろう。

ここシドニーは32℃。去年からくらべるとすごく楽だ。名古屋は雪が降ったとか、帰省している東京娘からラインで知らせて来た。

おせち作り2日目。
数の子たっぷりの松前漬け完成、それと買い忘れの商品を🏃夜一人で買いに行った、黒豆をカップに入れた、娘にマッサージをした。でも根気が続かず昼寝を2回もした💦

さてさて、今日はきっと最終映画day。約650本目(映画日記を持ってくるのを忘れたので正確にはわからないが、試写室と映画館、映画祭で観た作品数、DVDは入れていない)は草間彌生さんのドキュメンタリー『Kusama - Infinity 』、もしくは性差別と闘った女性作家の『Colette』のどちらかにしたい。


🎬『クサマ:インフィニティー(原題) / Kusama: Infinity』ヘザー・レンズ監督/アメリカ/78分/Dendyシネマにて

世界的に活躍する日本人アーティスト・草間彌生のドキュメンタリー映画。以前ドキュメンタリー映画で『≒草間彌生 わたし大好き』が公開されたが、ヘザー監督作品は草間彌生の半生をいろんな角度から追っている。

幼い時からアメリカ・ニューヨークに行くまで、ニューヨークでの生活、一方的惚れられた逸話など初めて聞いたり見たりのことばかりで草間彌生さんの多面的な人生と突出した個性を知ることができた。

草間彌生さんのしゃベリ方が時々ろれつが回らなかったり、ボソボソ声だったりして聞きづらかったが、もし日本公開があるなら日本語字幕も必要と思う。

女性監督さんなので、来年のあいち国際女性映画祭で上映できたらいいなぁと思う。

🌟年内最後の作品が女性監督。内容も満足している。


posted by ミッキー at 03:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

シドニーで映画三昧(2)『ヴァイス』

昨日からおせち作りが始まった。栗きんとん、なます、田作り、黒豆など娘の指導でミッキーは手伝うだけ。70プラス◯年間、蒲鉾を切ったり干し柿を焼いたりするだけでいつも段重ねで買っていたのに、その娘は手作りで約40人分をスケジュールを立ててやっている。もう7回目だ。

そのために中型冷蔵庫を購入して、家にある小型と大型冷蔵庫の3台をフル回転させている。今のところ去年みたいに40℃超えが数日続くことはなく28〜32℃だから助かっている。

今日は任されている数の子塩抜きの日。規定の塩水に6時間を2回つけるので、途中映画に行けるかもしれない。


🎬『ヴァイス』アダム・マッケイ監督/アメリカ/Dendyシネマにて

ジョージ・W・ブッシュが大統領をつとめていた2001年〜2009年の8年間、副大統領として強大な存在感を発揮したディック・チェイニー氏の半生を描いている。


初っ端から9.11の映像から始まり心臓がドキドキする。それにしても、この「そっくりさん映画」がすごかった。

『スリー・ビルボード』で助演男優賞を手にしたサム・ロックウェルさんのブッシュ大統領を見るたびに「似てる、似てる」と合いの手を入れたいぐらいだ。ひょっとしてもう一度助演男優賞もあり得ない話ではない。

一方、チェイニー元副大統領をやったクリスチャン・ベイルさんもご本人によく似せてある。元のクリスチャン・ベイルさんってどんなお顔だっけ……と思うぐらい副大統領になりきっていた。

この副大統領の奥様(エイミー・アダムス)が で旦那様に付き従う妻ではなく相談相手といった立ち位置でとっても仲良いご夫婦。娘さんは問題があっても(多分同性愛か)理解を示していた。

政治的な件は当事者おふたりが存命なのに、さすがアメリカ、と思うぐらい厳しく描かれている部分もあった。

posted by ミッキー at 02:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする