2018年08月27日

『ショックウエイブ 爆弾処理班』シネマート心斎橋にて

🎬『ショックウエイブ 爆弾処理班』ハーマン・ヤウ監督/中国、香港/118分

香港警察の爆弾物処理局の指揮官であるチョン(アンディ・ラウ)は、犯罪集団を率いるホン(チャン・ウー)の壊滅のため組織に入り込んでおとり捜査をしていた。犯罪のほとんどを捕まえることができたが肝心のホンを取り逃がしてしまう。

そして7年後、香港に現れたホン一味による連続爆弾事件が発生。海底トンネルを占拠して数百人の人質をとったホンは海底トンネル爆破と人質の命と引き換えに莫大な身代金を要求する。

チョンに強い復讐心を抱くホンの逮捕と人質救出のため、チョンたちは爆発物の解体に向かうが……。


ハーマン・ヤウ監督といえば『八仙飯店之人肉饅頭』❗️ マカオで実際に起きた猟奇事件で、人の肉をミンチにして饅頭に入れて売ったという話で、その監督さんとアンディ・ラウが組んだ香港警察アクション映画。

ホンが仕掛ける爆弾テロで、捕らわれている弟の釈放と膨大な身代金を要求してきて、潜入捜査で自分を欺いたチョンを交渉人に指名してくるというストーリー。

人肉饅頭の陰湿な怖さはないが、香港の街を巧みに使ったスケールの大きいアクション映画だった。

アンディ・ラウの恋話もあって、恋人は美人ではないが好感がもてる女優さんだった。今までアンディと恋❤️の話の映画は観たことなかったので驚いた。最後に穏やかな声の歌が流れたがアンディ・ラウさんが歌っているのだろうか。

☆アンディ・ラウ大ファンの(暁)さんの評も是非お読みいただきたい。http://cinemajournal-review.seesaa.net/article/461059587.html
posted by ミッキー at 18:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする