2018年05月10日

『アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル』伏見ミリオンにて

🎬『アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル』クレイグ・ギレスピー監督/アメリカ/120分/伏見ミリオンにて

オレゴン州ポートランドの貧しい家庭に生まれたトーニャ・ハーディング(マーゴット・ロビー)は、厳しい母親(アリソン・ジャネイ)の指導と持って生まれた才能と努力で、1991年に女子選手として伊藤みどりに続いて、史上2人目となるトリプルアクセルに成功した。

1992年のアルベールビルオリンピック代表選手に選出された。1994年1月6日のリレハンメルオリンピック選考会となる全米選手権を前に、練習を終えた敵対するナンシー・ケリガンが何者かに襲撃される事件が発生。

トーニャの夫ジェフ(セバスチャン・スタン)の指示による犯行と判明し、トーニャ自身にも疑惑の目が向けられて……。


やっと伏見ミリオン上映の『アイ,トーニァ〜』を観に行けた。一番観たいと思いつつ今朝になった。劇場はお一人様が多い。

映画は超オススメ。3歳から母親からスケートの指導を受け、いろんな口汚い言葉を投げ掛けられ、ビンタなんかは日常茶飯事。早く母親から離れたいばっかりに暴力夫とくっついたり別れたりの人生。

アイ,トーニャ、母親、暴力夫、夫の友だちで誇大妄想のアホ男、等々、有名俳優ではないが、すごい役者揃い。特に母親アリソン・ジャネイはこの作品でアカデミー助演女優賞を受賞している。観て絶対損しない実話もの❗️


posted by ミッキー at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする