2018年04月12日

『ミスミソウ』ミッドランドスクエア シネマ2にて

🎬『ミスミソウ』内藤瑛亮監督

東京から田舎に転校してきた野咲春花(山田杏奈)は、1学年1クラス13人ぐらいだが、ひどいいじめを受けていた。時々声をかけてくれるのは同じ転校生だった相場晄(清水尋也)だけだった。

彼の存在を頼りに学校生活を送っていた春花だったが、どうしても我慢出来なくて、両親の承諾を得て卒業までの2ヶ月間を登校しないと決めた。

学級では春奈が来ないので今まで虐められていた女の子が降格していじめられていた。そんなある日、彼女の自宅が火事になってしまい、両親が死んで、妹は大やけどで意識不明の重体になった。

春奈は祖父(寺田農)に引き取られるが……。

監督さんは『先生を流産させる会』の方。またまた女の子グループイジメものだ。前作もミスミソウも「やり過ぎ」感は否めない。

先生をやっている森田亜紀さんに注目した。ひとクラスで数人行方不明なのに全然動じないし、保護者など全く相手にしない。でも自分の悪口を言われるとゲロってしまい、情緒不安定も甚だしい。

学校も保護者も警察に通報していない展開は村から騒ぎを起こしたくないのか……不思議な展開。最後は悲惨、酷い、救いがないの三拍子が揃っていたのでオススメはできないが血飛沫のお好きな方は觀逃せない作品。

☆森田亜紀さん、とっても実力のある方で、AV女優さんにメイクする『メイクルーム』ではミッキーのその年のベストテン・日本映画で主演女優賞に選んだ。



posted by ミッキー at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする