2018年03月05日

アカデミー賞発表 ミッキーの予想

作品賞『シェイプ・オブ・ウォーター』
主演女優賞『スリー・ビルボード』フランシス・マクドーマンド
主演男優賞『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』ゲイリー・オールドマン
監督賞『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ
歌曲賞『リメンバー・ミー』「Remember Me」
作曲賞『シェイプ・オブ・ウォーター』アレクサンドル・デスプラ
撮影賞『ブレードランナー 2049』ロジャー・ディーキンス
脚本賞『ゲット・アウト』ジョーダン・ピール
脚色賞『君の名前で僕を呼んで』ジェームズ・アイヴォリー
短編実写映画賞『ザ・サイレント・チャイルド(原題) / The Silent Child』
短編ドキュメンタリー賞『ヘヴン・イズ・ア・トラフィック・ジャム・オン・ザ・405(原題) / Heaven Is a Traffic Jam on the 405』
編集賞『ダンケルク』
視覚効果賞『ブレードランナー 2049』
長編アニメ映画賞『リメンバー・ミー』
短編アニメ映画賞『ディア・バスケットボール(原題)/ Dear Basketball』
助演女優賞『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』アリソン・ジャネイ
外国語映画賞『ナチュラルウーマン』
美術賞『シェイプ・オブ・ウォーター』
録音賞『ダンケルク』
音響編集賞『ダンケルク』
長編ドキュメンタリー賞『イカロス』
衣装デザイン賞『ファントム・スレッド』マーク・ブリッジス
メイク・ヘアスタイリング賞『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』辻一弘
助演男優賞『スリー・ビルボード』サム・ロックウェル

ミッキーの予想
作品賞 『シェイプ・オブ・ウォーター』💥 当たり

監督賞『シェイプ・オブ・ウォーター』💥当たり

主演男優賞『君の名前で僕を呼んで』ティモシー・シャラメ

主演女優賞『スリー・ビルボード』フランシス・マクドーマンド 💥当たり

助演男優賞『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』ウィレム・デフォー

助演女優賞『シェイプ・オブ・ウォーター』オクタビア・スペンサー

脚本賞『スリー・ビルボート』マーティン・マクドナー

脚色賞 『君の名前で僕を呼んで』ジェームズ・アイボリー💥当たり

視覚効果賞 わかりません

美術賞『シェイプ・オブ・ウォーター』💥当たり

撮影賞『シェイプ・オブ・ウォーター』ダン・ローストセン

衣装デザイン賞 わかりません

長編ドキュメンタリー賞 『アレッポ 最後の男たち』

短編ドキュメンタリー賞 わかりません

編集賞 『スリー・ビルボード』

外国語映画賞 『ナチュラルウーマン』💥当たり

音響編集賞 『シェイプ・オブ・ウォーター』

録音賞 『シェイプ・オブ・ウォーター』

メイクアップ&ヘアスタイリング賞 わかりません
‼️ 第90回アカデミー賞授賞式が現地時間3月4日(日本時間3月5日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』で主演ゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当した日本人アーティスト・辻一弘が3度目10年ぶりのノミネートにしてメイク・ヘアスタイリング賞を初受賞。

作曲賞『スリー・ビルボード』カーター・バーウェル

歌曲賞『グレイテスト・ショーマン』

長編アニメーション賞『ゴッホ 最期の手紙』

短編アニメーション賞、短編実写映画賞 はわかりません。
posted by ミッキー at 08:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ミニシアター・シネマスコーレの3D 作品の企画担当伊藤新悟さんの3D体験記

2009年2月に『ブラッディ・バレンタイン3D』を鑑賞したのが最初のデジタル3D作品の鑑賞。

同 年 10 月『ファイナルデッドサーキット 3D』をほぼ満席の状態で鑑賞し、とにかく飛び出す映像と客席め がけてとんでくるレーシングカーのタイヤなど、シアター内が一体となり盛り上がった経験をしたのが きっかけで、3D 作品に魅了される。

その年の 12 月には 109 シネマズ名古屋に IMAX デジタルシアターが オープン。IMAX3D 版で鑑賞した『アバター』、その鮮明な映像と見事な 3D 表現に衝撃を受けた。

次世代 IMAX を体験しに大阪へ。2015 年 11 月、大阪の万博記念公園のそばにオープンしたのが 109 シネマズ大阪エキスポシティ。日本 で初めてここに導入されたのが 4K ツインレーザープロジェクターで映写をする IMAX 次世代レーザー。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014 年)は大好きな作品で、その続編である『ガーディア ンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』はIMAXカメラで撮影されたシーンが全体の約半分ほどあり、 3D 効果も監督みずから監修するこだわりの作品だ。

2017年5月、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』この作品でIMAX次世代レーザー を初体験してみようと決めて、いざ大阪へ。この劇場では IMAX カメラで撮影されたシーンになると画面サイズは 1.9:1 となる。シアター入り口で 3D メガネを受け取ると、スクリーンのあるシアター内へ続く通路がかなり長い。それだけのスクリーンサ イズがあり、空間もあるのだとワクワクした。
せっかくの機会なのでシアターど真ん中で鑑賞。目の前 には「高さ 18m×横幅 26m ビル 6 階建て相当」の視覚的にはほぼ正方形の巨大なスクリーンが広がる。IMAX カメラで撮影されたシーンではこのスクリーン全面に隅々まで鮮明な映像が映写される。3D メガネをか けても気にならない明るさで、立体映像が視界に広がっている。音響も 12ch が採用されていて音の圧を 感じるほど大迫力。映画の世界と一体となる体験が実現していた。

☆時々大阪に行くが雑用に追われて吹田市の109にはまだ行っていない。伊藤さんの記事を見て、是非今年中には行ってみたい。
☆娘の住んでいるシドニーには世界最大のIMAXシアター「IMAX Theatre Sydney」があるが、そこは2020年まで工事中。ミッキーにとって東京オリンピックよりも世界一のスクリーン映画館完成が待ち遠しい。
(この記事は伊藤さんのベストテンにも追加している)
posted by ミッキー at 04:40| Comment(0) | 感想をいただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする