2017年02月07日

七日間の恋を重ねて 2月18日公開『一週間フレンズ。』

🎬『一週間フレンズ。』村上正典監督/120分/2月18日より新宿ピカデリー他にて全国ロードショー公開

春休み、高校の図書館で長谷祐樹(山ア賢人)は藤宮香織(川口春奈)に出会う。帰りの電車も一緒だったが居眠りした祐樹は図書館で借りた本を置き忘れてしまうところを、それに気付いた香織が閉まりかけた電車の扉から本を投げてくれた。その時の香織の笑顔に、一瞬にして恋をしてしまった祐樹。

新学期。偶然にも同じクラスになって、この前のお礼を言うと素知らぬ顔で無視する香織だった。怪訝に思って彼女の様子を見ていると、誰とも親しくしていなくて、昼は学校の屋上でひとりでお弁当を食べている。

彼女と友達になりたい祐樹は何回も頼んでみたが答えはNOだった。理由は香織はどんなに仲良くしていても毎週月曜日には忘れてしまうという記憶障害を抱えていたのだ。それなら、1週間ごとに声を掛けたり、交換日記を書いたりしようと交際をスタートさせる。

そんなある日、香織の過去を知っている生徒が転校してきて……。

「葉月抹茶のコミックを実写化した青春ロマンス」と紹介されていたが、他の試写の続きだったので期待もせず、ついでに観た作品だった。それがどうしたことか……健気さに泣け、久しぶりに胸が締めつけられた。

試写を観ていた方も「良かった、意外だったわ」などと口々に言って見えた。

一週間で記憶が消えるなら、ミッキーより「長持ちしている」なんて開き直りたいが、実際、こんな大変な記憶障害があるらしい。1回寝ると忘れるというのも確か映画でもあったようだ。

対象としては中高生向きだろうが、純真に「愛する人を思う」直球玉を投げられては、踏ん張って受け止めねばと前向きな気分になった。


posted by ミッキー at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする